母がウォシュレットを噴水状態にさせない為に

母がウォシュレットを噴水状態にさせない為の対策を考えた。

私が寝てる夜中だけは、さすがに母のトイレの付添えは出来ない。
なので、その時だけは、ウォシュレットのリモコンは使えないようにしたい。

我が家の場合、ウォシュレットのリモコンのON/OFFは壁の所にある。
リモコンは一見壁に備え付けのようで、外せないように見えた。
しかし、力を込めて上に動かせば、外すことが出来ました。
リモコンを隠せばいいと思った。外してどこに置くか?

ちなみに、トイレの中の高い位置に予備のトイレットペーパーを置く棚がある。
だが、以前私が台所で食器を洗っていた時、
母がトイレから大きな物音をさせた事があった。
急いで見に行くと体重35kgの母が、閉めたトイレの蓋の上に乗り
背伸びして、棚の上の物を手当たり次第、下に落としていた事がある。

なので、ウォシュレットのリモコンをそこに置いても
落とされる可能性が少なからずある。
(以前より、足が弱ったので、そろそろいいかも)

結局、昨日の夜は私の枕元にリモコンを置いて寝た。
しかし、朝自分がトイレに行った際、
リモコンを枕元に置いたままだったので、
ウォシュレットをしそこなってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください