について

要介護2の母を実家で一人で介護をしています。 母はデイサービスを週に4日利用しています。 足はよちよちとですがどうにか歩けます。 トイレの場所と使い方がよく分かっていません。 以前からの母の迷言や謎の行動の数々を記録しています。 苦しい事も多々ありますが、努めて笑える出来事を記しています。

また不穏に

ここ最近母が
不穏になる症状がまた発生し
デイに迷惑を掛けている

医師に相談して
これまでは
不穏時にリスパダール液を
1.0ml呑ませていた
(呑んでくれない)だったが
今ではデイに行く朝に
家で0.5ml呑んでおき
不穏時に0.5ml服用に変更となった

しかし
それでも
あまり効果がなくて
不穏になってしまう

他の利用者さんの迷惑になるので
デイに迎えに行く破目に

抑肝散もメマンチンも
呑ませてはいるが
母に丁度合う薬が
中々見つからない
(ドネペジルは今は呑んでいない)

ちなみに
帰宅したら
おとなしくなって
その後ぐっすり寝てます

福祉車両

母が車のシートへの
乗り降りが
大変になってきた

そろそろ
車椅子に座ったままで
乗せられる車(福祉車両)に
買い換えるかリースか
しないといけなくなってきた

父の時は
新車を注文したのだが
納車に5ヶ月かかり
結局2回しか乗せられなかった

今回は中古車を探そうかな

せっかく

4日前に
母を実家に連れて行き
めったに全員揃わない
母の弟妹が
飛行機や新幹線を駆使して
数年ぶりに
食事会をしたばかりなのに

「私はそれに参加してない
みんなに会いたかった
今から連れてって!」

もう皆さん
帰宅してしまって
今は居ませんよ!

当日は、ぼうっとしてた方の日だったようだ(波がある)

そうめん

暖かくなってきたので
母の昼食には
うどんやチャンポンのような
暖まる汁物でなく
ソーメンを作るようになった

最近は
麺をすする力が衰え
麺が中々口に入っていかない
あんまり長いと食べにくそうだ

なのでソーメンの麺を
湯がく時
手で半分に折ってから
鍋に投入するようにしている