母のトイレでの座る位置を少し改善できた

なぜか母は
トイレで用を足す際には、
いつも“チョコン”と前の方に浅く座る。
なので、池ポチャできずにOBとなってしまい、
よく床を濡らす。

最悪な時は、
便座の丸い輪っかの一番手前の上に
ブツが鎮座してた事があった。

毎回『なるべく後ろの方に座ってね』と
後ろから言いながら、ついて入るようにしてる。
しかし、私が寝ている真夜中だけは、どうしようもない!

座る位置が前後の手直しだけでなく、
左右もずれて適当に座るので、
以前は、ほぼ毎回トイレの床を濡らしていた。

そこで「トイレの手すり」をレンタルするようにした。
そうすると、以前より多少は改善できた。

トイレの手すり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください