杖ついての朝の散歩

昨日は
母のワクチン接種二回目だった。

今のところ何の副反応もない

さっきは、母と近所10軒分程を
ゆっくり散歩した。
母の足は以前に比べ
だいぶ弱っていた。

母はくたびれたようで
玄関で寝ている。

朝の5時から散歩

母が
「運動不足なので散歩してくる!」と言い出した。

自宅がどこか分からない人なので
帰ってこれなくなる可能性大

一人で行かせる訳もなく
仕方なく
散歩に付き合った

母は杖をつき
私と手を繋いでの散歩

公園の入口迄来たが
もう足がガクガクしてる
そこでUターン

途中、一度座り込んで休憩して
どうにか帰宅

おんぶしないで帰れてラッキーでした

早起きの

母が4時頃起きて
話をしたかった様子。
ずっと話し相手してた。

母のベッドから、
敷き布団と掛け布団を持って来て
私の布団の横に並べて
向かい合わせで話した。

主に母の小学生の頃の話

4:50ようやく母は寝た

私も寝ようとするかな

昼寝から目覚めてからの一言

母が
昼寝から覚め
私を見るなり
「あんた生きとったとね、
良かった!」
と涙を流してた。

また、ある昼には
「兵隊さんに殺される~」
と言いながら起きてきた事もある。

俺は母の夢の中では
兵隊さんに一度殺されてたのかもしれない!?

危険なあそび?

自宅での事

夜中、
母がトイレに行った。

出る時に
なぜか
ボタンを押し
カギをかけてしまったようだ。

朝方、
入ろうとした母が
「トイレのカギが
閉まっていて入れない」
と私を起こしに来た。

とりあえず、
間に合ったからいいけど!

自作自演?!
して遊ばないで下さい!