あなたの事知ってますよ

急に 「◯◯子よぉ~! 知っとるね?」
と母が大声で自分の名前を言う


『知っとるよ! 誰かと間違われた事があるとね?
美智子妃殿下?
原 節子?
吉永小百合?
八千草薫?
美空ひばり?
都はるみ?』
母はニコニコ笑ってた

夕方に飲酒?

夕方 「さっきお酒飲んだけん体が動けん」と母が言う
その日はデイに行かない日で
食事もおやつも全部
私が用意した物しか口にさせていない
アルコールは飲ませていない

熱でもあるのかと計ってみたが36.7℃で いつも通り。
取り敢えず 冷やした水を飲ませて寝かしつけた