けさの悪戦苦闘

朝5時から
「おしっこしたい」と
母に起こされた

トイレに連れていっても
「怖い」と言って
便座に座ってくれない

ポータブルトイレに
座らせても
寒さのせいなのか出ない

しまいには
「おしっこしたい、助けてぇ~」
叫びだした

ストーブつけ
コーヒー飲ませてたら
暖かくなったのか
ようやく出てくれた

不安解消!?

寝てたら午前5時頃
「火事になる!
私はあなたの母親よ!
助けて!!」と母に起こされた

ストーブは寝る前に消して
隣の部屋においてるし
ライターマッチ類も
この部屋にはない

異常がない事を確認して
不穏時用の頓服薬を飲ませた
すぐ横で一緒に話したりしてると

母は落ち着きを取り戻して寝てしまった

今度は私が眠れなくなった

仕方ないなぁ

夜中
母がトイレに行きたい時に
私が気付かず起きなくて
介助できない事もある

廊下やカーペットや畳のどこかを
オシッコで濡らされていないかを
チェックするのが朝の日常!

最近では
汚されていて「当たり前」と思い
汚されてなかったら「ラッキー」
と思うようにしている

ねとぼけたのかな?

ついさっき(午前1:30)母が敷き布団の上で寝とぼけて?小便してしまった。

最近干してカラカラになってたお客さん用の敷き布団と交換しました。

私が寝てる布団との間の畳も濡れてたので、とりあえず新聞紙をかぶせて寝直します。